ご当地ドットコムは2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了いたしました。誠にありがとうございました。サービス終了に関する詳細は、こちらをご確認ください。

  1. お取り寄せのご当地ドットコム HOME
  2. 野菜(農場からおすそわけ)
  3. 滝本農場の有機栽培アスパラガス

訪ねて発見!おいしさの秘密!

滝本農場の有機栽培アスパラガス

ご当地ドットコム9月末閉店に伴うご案内

ご当地ドットコムは、2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了いたしました。これまでご愛顧いただき、誠にありがとうございました。
今後の商品お取り扱い・ご購入につきましては、以下お問い合わせ先にて承ります。

※本サイトは、2021年9月末(予定)まで閲覧可能です。

今後のお問い合わせ先

生産者名 滝本農場
取り扱い商品
  • アスパラガス
  • 完熟にんにく
  • 黒にんにく
  • 赤ルバーブ
販売サイト 複数サイトで販売を行っております。
恐れ入りますが、検索エンジン(Googleなど)にて
「滝本農場 〇〇〇〇(作物名)」でご検索ください。
TEL 0135-34-7855(平日 12:00〜13:00 ※時期によって変動します。)
FAX 0135-34-7855
E-MAIL takimotofarm.asupara@gmail.com
一番安心な物を届けたい。有機JAS認証も取得

北海道余市郡赤井川村。小樽から車で約1時間、四方ぐるりと山々に囲まれた「カルデラの里」から、有機栽培のアスパラガス3種(グリーンアスパラ・ホワイトアスパラ・パープルアスパラ)をお届けする。

滝本農場のある赤井川村は、真冬には氷点下20度にもなる北海道でも有数の豪雪地帯。夏には気温は上がるが盆地特有の気候で、昼夜の寒暖の差が大きくアスパラガスの生育に適している。水源は農場の西側を流れる小川。川上には畑もなく人も住んでいないため、夏には蛍が舞うという程綺麗な水が流れる。美味しい空気と、澄んだ水、豊かな自然の赤井川でこそ、滝本さんの極上のアスパラは育まれる。

農場主・滝本和彦さんは、農業暦50年以上、北海道における有機栽培アスパラ・にんにくのオーソリティー。野菜作りの信条は「自分で安心して食べられるものを作る。食べて頂いている方は皆さん身内と思い、一番安心な食べ物を差し上げています」。

その言葉通り、滝本農場では1995年から化学肥料や農薬を使用しない有機栽培を行っており、2001年には全農産物の有機JAS認定を取得している。
有機栽培は、根気と情熱がないと続かない。「もう人海戦術です。虫は捕殺し、手で除草し、結果的には人間の負けで残念ながら後はアスパラの生命力に頼るだけです」。

※滝本農場ではアスパラの他、有機栽培のブルーベリーやカシス、にんにくの販売も行う。別途紹介予定。

北海道余市郡赤井川村
「カルデラの里」北海道余市郡赤井川村。遠くに羊蹄山とニセコ連邦を望む。
滝本和彦さん
滝本農場の滝本和彦さん。
味も香りも抜群! こだわりのアスパラ3種

滝本農場のアスパラは「カルデラの貴公子(グリーンアスパラ)、カルデラの貴婦人(ホワイトアスパラ)、カルデラの紫宮女(パープルアスパラ)」の3種。名付け親はもちろん滝本さん。

「収穫は早朝4時ごろから。暗いのでヘッドランプを使用して行っていますが、その時見たホワイトアスパラの色が真珠のように輝いて見えたので「カルデラの貴婦人」と付けました。光の当たり具合で七色に見えます。貴婦人に会った事は無いはずなのに、こういう名前を付けるのは過去?に何かあったのかも」。貴公子は文字繋がりで、紫宮女は悩んだ結果、理想の気高き女性のイメージで名づけたそうだ。

滝本さんに3種のアスパラの特徴をお聞きする。
「貴婦人は何の料理にも合うやさしい味です。主張してないようだけど、食べると忘れられない美味しさです。貴公子はグリーンアスパラ特有の香りがあって、貴公子らしく存在感を感じます。
紫宮女は文字通りに最高の美味しさです。肌の色も気高さを感じる紫色で、味も甘みが強くサラダにでも良くあいます。収穫量が極端に少ないのも紫宮女の尊さを表していると思います」。

特にホワイトアスパラは、北海道で初めて遮光を利用した栽培方法を導入した、という農場でも自慢の逸品。滝本農場のホワイトアスパラは甘さと旨みが強く、その美味しさに魅了された全国のファンが短い収穫シーズン(5月中旬〜7月初旬)を心待ちにしている。

「ホワイトアスパラは以前から近隣町村で栽培されておりましたが、すべて土を盛り上げての栽培でした。これは苦味が強く又茹で時間が長く、生食としては一般に流通しておりませんでした。もともとは輸出向けの缶詰用として栽培されており、あの柔らかさから嫌う人が多い状態でした。そこに歯ごたえのある貴婦人の登場は、北海道にとっては歴史を変えるほどの出来事だったかもしれません」。

滝本農場のアスパラ3種
「カルデラの貴公子(グリーンアスパラ)、カルデラの貴婦人(ホワイトアスパラ)、カルデラの紫宮女(パープルアスパラ)」
早朝の滝本農場
早朝の滝本農場。美味しい空気と、澄んだ水、豊かな自然が滝本農場のアスパラを極上の味に育む。
朝採り当日発送。滝本農場から旬のアスパラをお届け

アスパラガスの収穫期間は約1ヶ月半と短い。収穫期間は、連日朝4時過ぎから収穫を始めて、選別作業を行い午前11時には運送会社へ。滝本農場が誇るアスパラガスを少しでも早くお届けすべく、食事もままならない忙しい日が続く。
またアスパラは鮮度が命のため、一番早く着く宅配方法を選択。北海道から本州への宅配は翌々日着が通常だが、滝本農場のアスパラガスは本州・四国(九州、沖縄、離島を除く)に発送日の翌日にお届けが可能だ。道内のアスパラ直販者ではまだ数少ない取り組みだ。

滝本農場のアスパラガスのファンは、全国に。毎年滝本農場には、一年に一度貴婦人に会うのを楽しみにしている方、ギフトとして友人に最高のものを送ってあげられたと喜んでくださる方などから、喜びの声が届く。

「ファンの方の中には、貴婦人の名前、商品の貴重性、美味しさを自分が栽培しているがごとくに相手に自慢してくださる方もいます。私はこんなのを知っているんだと。外国生活で味わったホワイトアスパラガスが日本で食べられるとは、と感激している方なども。
『大事な人に贈って嬉しさのおすそ分けをしました。』、『来年もまたお願いしますから、身体に気を付けて頑張って下さい』など、お一人お一人の言葉がどれも本当に嬉しいです。」と滝本さんは語る。

皆さんもぜひ北海道・滝本農場から直送する、朝採りアスパラガスの味・香り・食感を確かめていただきたい。

地面から顔をだした紫アスパラガス
極寒の冬を越して、地面から顔を出したパープルアスパラガス。栽培が難しく、市場に出回る数はまだ少ない。甘みが強く、ゆでると濃い緑色になる。
ホワイトアスパラガス
太くて立派なホワイトアスパラガス。滝本農場のものは、甘くてやわらかく香りもよい。

アスパラガス種播きから収穫まで

アスパラガスは植え付けてから2年間は大事に育てて、3年目から僅かに収穫が出来るようになる。収穫の最盛期は5年目から。それまではずーっと投資のみで、本当に根気のいる作物。

  • アスパラガスの種

    小さい黒い粒はアスパラの種。種は、一枚に128穴開いたトレイに一粒一粒入れていく。用意したのは9千粒。根気のいる作業が続く。

  • 発芽したアスパラガス

    発芽したグリーンアスパラ。8月頃まではハウスで育て、畑に定植する。5年後の収穫最盛期を目指し、我が子のように愛情をかけて大切に大切に育てる。

  • 収穫時期を迎えたアスパラ畑

    収穫時期を迎えたアスパラの畑。大地からすっと伸びたアスパラが並ぶ。

  • アスパラの収穫は1本1本鎌で行われる。

    収穫は1本1本、鎌で切り取る。収穫期間は5月中旬から約1ヶ月半と短い。旬を逃さず食したい。

2012.4

ページの先頭へ戻る

北海道直送有機JAS認定・有機栽培滝本農場のアスパラガスご当地ドットコム人気商品

滝本農場の皆さんの写真

商品一覧

  1. 有機栽培ホワイトアスパラ

    カルデラの貴婦人
    発送予定期間:5月中旬〜7月初旬
    日に当てないよう大切に手間隙かけて育てた、滝本農場自慢の有機栽培ホワイトアスパラです。甘く旨みが濃いのが特徴。ギフトに人気です。
  2. 有機栽培グリーンアスパラ

    カルデラの貴公子
    発送予定期間:5月中旬〜6月下旬
    滝本農場のグリーンアスパラの独特の香りと旨みは、丹精込めて育てた有機栽培ならではの美味しさです。美しい色と歯応えも魅力です。
  1. 有機栽培パープルアスパラ

    カルデラの紫宮女
    発送予定期間:5月中旬〜6月下旬
    滝本農場でも収穫量が非常に少ない、希少な紫アスパラガスです。グリーンアスパラに比べ柔らかく甘みも強いのが特徴。ゆでると濃い緑色に変化します。
  2. 有機栽培アスパラ3種セット

    有機栽培アスパラ3種セット
    発送予定期間:5月中旬〜6月中旬
    滝本農場のアスパラガス3種を一度に楽しめるセットです。希少な紫アスパラ、自慢のホワイトアスパラ、王道のグリーンアスパラがセットになり、見た目にも美しく贈り物としてもオススメです。

ページの先頭へ戻る

ご当地ドットコムは2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了いたしました。誠にありがとうございました。サービス終了に関する詳細は、こちらをご確認ください。

© 2006 goto-chi.com. All Rights Reserved.